不動産投資コラムNo3 『持たざる者でも持つものへ 【貧乏から脱出!】 』|サラリーマン不動産投資入門

スポンサードリンク

不動産投資コラムNo3 『持たざる者でも持つものへ 【貧乏から脱出!】 』

>サラリーマン大家 不動産投資体験コラム トップへ戻る

中古ばかりのサラリーマン大家

皆様、はじめまして。

埼玉サラリーマン大家です。

 

現在、5棟(50室)を運営中です。

とはいっても、築20年以上の中古アパートばかりですが。

 

 

今の自分のステージで『最も効率がよい投資は何か?』

という自分なりのシミュレーションの結果、新築やRCマンションではなく、

あえて木造中古アパート主体で不動産投資をすすめています。

 

はやく次のステージにすすみたいものですが(笑)

 

 

 


なんでコラムを書くのか?

 

平凡な(?)『ただのサラリーマン大家』がなんでコラムを書くのか。

自分なんかが、書いても仕方がないのではないか。

 

最近まで、そう思っていました。

 

サラリーマン大家さん関連の本もたくさん出版されています。

当然、みなさんも不動産投資を始める前に読むでしょうし、自分も読みました。

 

勉強になることも多いですから、たくさん読むべきだとは思います。

ただ、これらには以下のような欠陥があります。

 

1. 普通のサラリーマン大家さんがこの通りにしようとしても、実現が難しい

  (サラリーマンをしながらでは時間的制約など多くの制限があります)

 

2. 嘘は言っていないが、すべてを語っていない

  (利益算出のシミュレーションが途中で終わっているなど)

 

3. なんらかの能力をもっていない人には再現不可能

  (普通のサラリーマンは、普通の能力しかもっていません)

 

 

実は、『普通のサラリーマンでもできるやり方』に特化した本は少ないです。

 

それは、空いた時間がたくさんある、お金がたくさんある、能力がある、

そんな方々が不動産投資では成功しやすいからです。

 

どうしても、成功者の体験本ですから『普通ではない人の本』になってしまいます。

 

ただ、『持たざる者が持つものへ』という夢を持つのであれば、

不動産投資が強力な武器になるということは確かです。

 

しかし、その武器を取り扱うためには、いくつかの注意事項があります。

 

 

そこで、このコラムでは

『普通のサラリーマンが、不動産投資で利益をあげやすい方法』

について解説することにこだわっていきます。

(何せ、自分が普通のサラリーマンですから大きなことは書けません)

 

できるだけ数字なども公開しながら、わかりやすい記事にしていきたいと思います!


>サラリーマン大家 不動産投資体験コラム トップへ戻る

スポンサードリンク







HOME-サラリーマン不動産投資入門