不動産投資コラムNo15 『●●力が必要!』|サラリーマン不動産投資入門

スポンサードリンク

不動産投資コラムNo15 『●●力が必要!』

>サラリーマン大家 不動産投資体験コラム トップへ戻る


巷で、よく本のタイトルになっている『●●力』。
不動産投資では、●●に何が入るでしょう?


ちょっと、あやかって今回のコラムのタイトルにしてみました(笑)
今回のコラムでは、不動産投資をやっていると、気づく必要なスキルについて話してみたいと思います。


不動産投資をはじめるとき、だいたいは誰でも必死になって情報収集をしていきます。



そして、物件を探したり、銀行を回ったり、準備します。
そして、そして、ついには物件を購入します。



ここで晴れて、不動産投資家デビューです!!



だいたい、ここまでは結構楽しいんです。
ワクワク、ドキドキ、夢いっぱいです♪


ですが、不動産投資の一番楽しい時期は一瞬です。
その先は、永遠とも思えるような借金返済の年月が待っています。


実際は、そのローン返済の分だけ、資産が増えているわけです。
満室経営で順調にいっていて、ローンは入居者が払ってくれている状態になっている不動産投資家も多いでしょう。



勝手に資産が積みあがっている、順調に資産が増えている、そんな『ウハウハ』の状態だったとしても、、、、、、



不動産投資は、なが〜〜〜〜〜〜い年月との戦いです。
結構、途中でダレてきます(笑)
つまらなくなってくる時期が来るはずです。



特に、安全策で物件をコツコツ増やすタイプならなおさらです。
物件を購入できない期間は、超つまらないです。



ここで、つまらないことに耐えられなくなって、当初のポリシーを捨てて、超拡大路線に走る人もいるでしょう。



路線変更をするときには、そんな理由でなく、リスクとメリットとをきちんと相談した結果で決定することをお勧めします。

スポンサードリンク


■『●●力』 あなたにもありますか?

そんなことを防ぐためには、あるスキルが必要です。







それは、妄想力です!
(こんなにためてから言うようなことでもないですが、、、)



そんなつまらない時期を乗り越えるには、未来を正確にシミュレーションして、1年後には、このくらい、5年後にはこんなに、10年後にはこんなことが!!

なんていうように、『ニヤニヤ』しながら考える力が大事です。





その中から、『●年後にはこんなことをしよう!』という戦略も芽生えてくるはずです。



中だるみせずに、着実に不動産投資を成功に導くためには、途中で不動産投資が嫌にならないための『妄想力』が必要になってきます。



だって、不動産投資のスパンは長すぎますから、、、、、。





でも、このスキルがついてくると毎日が楽しくなります。
ニヤニヤしながら、夢を大きく膨らませていきましょう!!!!





>サラリーマン大家 不動産投資体験コラム トップへ戻る



HOME-サラリーマン不動産投資入門